ニキビの原因と治し方一覧

ニキビの原因は顔ダニ?

ニキビの原因はいろいろあります。ストレスだったり生活習慣だったり、食習慣だったりいろいろです。特に大人ニキビの場合は、ニキビの原因が複雑に関係しているので、一概にこれがニキビの原因と言えるようなものではないのが現実です。

ニキビでも赤ニキビは毛穴の皮脂に細菌が繁殖して炎症を起こしていることが原因ですから、赤ニキビの場合、細菌を滅菌してしまえば症状は緩和されます。といっても、根本のニキビの原因を排除しない限り、再びニキビができることになりますが。

昔から言われているニキビの原因の一つに顔ダニがあります。顔ダニがニキビの原因?顔ダニは誰の顔にもいるダニです。顔ダニは基本的に無害です。顔ダニがニキビの原因と言うのは背景をきちんと見なければいけません。顔ダニ自体は無害ですが、顔ダニが死んだ後の死骸や排泄物が顔に残っていたりします。このような顔の汚れがニキビの原因になっていることは確かです。この意味から、顔ダニがニキビの原因として考えられてきたのも無理はありません。

顔ダニがニキビの原因にならないためには、顔ダニの排泄物や死骸が残らないように、洗顔をきちんとすることが基本になります。毎日洗顔することで、顔ダニの排泄物や死骸を取り除くことが出来ます。

といっても、顔ダニが消滅するわけではありません。一回の洗顔で多くて30%ぐらいしか退治できません。100%は無理といっても過言ではありません。だからこまめな洗顔が必要になります。

でも必要以上に洗顔をすると逆に皮脂の分泌を増加させてしまいます。程ほどに!

続きを読む

ニキビの種類

ニキビといってもいろいろな種類があります。ニキビの種類は、症状の進行状況の順に並べると、白ニキビ、赤ニキビ、黄ニキビの順で症状が重たくなってきます。

古い角質が肌の表面から自然にはがれるのですが、何かの原因で角質が肌の表面からはがれなくなると角質層がだんだん厚くなってきます。そして毛穴をふさいでしまいます。毛穴からは肌を守るために必要な皮脂が分泌されていますが、毛穴に蓋が付いている状態なので、皮脂が毛穴の中に閉じ込められてしまいます。この状態が白ニキビです。

皮脂が毛穴に詰まると、そこに細菌が繁殖します。そして炎症を起こすのです。この状態が赤ニキビです。

赤ニキビの症状がさらに進むと、黄ニキビになります。黄ニキビは体が細菌と格闘した結果の色です。白血球が細菌と格闘した結果です。

黒ニキビは白ニキビの皮脂が酸化したり汚れで黒ずんだ状態のニキビです。皮脂が酸化して黒くなった状態が皮膚を通して確認できます。

このように、ニキビと一言で言っても、症状の進行状況によって異なります。症状の進み具合に応じて適切な治療をすることがニキビ治療には必要になります。

続きを読む

サイトTOPへ